汚れを落とすだけではなく、めぐりを良くしたりリラックスしたり…

カラダのメンテナンスのための時間でもあるバスタイム。毎日の習慣だからこそ、より良いお風呂の入り方を意識してみませんか?

ポイントをおさえてお風呂に入ることは、心やカラダの調子を整えてくれるだけでなく、肌や髪といった美容の効果にもつながっていきます。

今回はすこやかな心ともちもち肌を手に入れる、バスタイムの新習慣をご紹介!

 

―――――――――――――

 

入浴前

 

   

 

✓コップ1杯の水を飲む

入浴中は汗で水分を失うことで肌が乾燥しやすくなるので、事前に補給しておきましょう。

 

✓ストレッチをして筋肉の緊張をほぐす

カラダがほぐれて入浴効果がアップ!温まりやすくなるため血行改善にも◎

 

入浴中

 

 

✓お風呂の温度はぬるめ(38~40℃)に

お湯が熱すぎると必要な皮脂まで落ちてしまい、肌が乾燥しやすくなります。

保湿効果のある入浴剤を選ぶとお風呂あがりの乾燥から肌を守ってくれるのでおすすめ。

 

✓入浴のタイミングは就寝の1 時間半前・時間は15~20 分がベスト

肩まで温めることで副交感神経が優位になり、心地よく眠りに入ることができます。

 

お風呂あがりには、全身の保湿と水分補給をお忘れなく。

そのまま放っておくと、肌の中の水分まで蒸発する「過乾燥」状態となり、入浴前より肌が乾燥してしまうので注意が必要です!

明日のキレイのために、今日から始めてみましょう!

 

―――――――――――――

 

PICK UP!

 

 

 

 

oggi otto バスミルク

無香料・無着色400ml / 2,800 円(税別)

商品ページはこちら https://oggiotto.com/products/aroma.html